FC2ブログ

大河ドラマ「秀吉」を一気に観ています

2018/02/25 21:00:00 | ふつうの日記 | コメント:0件

この土日は、ハムの燻製をしながら、

レンタルで借りてきた、大河ドラマ「秀吉」を一気に観ていました。

やっぱり僕の中では、大河といえば「秀吉」(1996年)

これ以上のドラマは、今のところ出てきていないように思います。

Wikipediaによると、

平均視聴率30.5%、最高視聴率は37.4%と、歴代の大河ドラマの中でも上位に位置する高視聴率を記録した。この作品以降で平均視聴率・最高視聴率いずれも30%を越えた作品は存在しない。

とのこと。

キャスティングが素晴らしすぎて、これ以上のものは、

もう作れないのではないでしょうか。







なぜこの時期に「秀吉」なのか。

実は、荒木村重の役をしていたのが、

先日亡くなった、大杉漣さんだったから。

大杉漣さん大好きだったので、脇役ではあるのですが、追悼の気持ちもあって、

最初から観ています。

しかし今現在、まだ本能寺まですら行っておらず、

荒木村重が謀反して、小寺官兵衛が土牢に入れられるところあたりまでしか

観ていません。

ちょっと土日だけで観るのは無理がありましたね。





大杉漣さんがめっちゃ若いです。



秀吉役の竹中直人さん

おね役の沢口靖子さん

この二人の夫婦が、ものすごくハマり役でしたよね。

沢口靖子さん、かわいくてかわいくて、当時惚れましたもん。

竹中直人さんなんか、秀吉といえば竹中直人というぐらいになりましたよね。



信長役の渡哲也さん

いろんな方が信長役をやっていますが、この信長以上の信長はいないと断言します!

ああ、もうすぐ本能寺が来てしまう…。

信長さん、死なないで!!



秀長役は高嶋政伸さん

もうね、高嶋政伸さんの困った笑顔や泣き笑いが最高でした。

「秀吉」には、3人の主役がいて、その中の一人が秀長。

補佐役に徹する秀長の役を好演していました。

これで秀長好きになった人も多いはず。



明智光秀役は村上弘明さん

この人もハマり役でしたね。1話から出てくることでも分かるように、

明智光秀も主役の一人。

本能寺までのプロセスの切り口が、とても良かったです。

不明な部分の多い明智光秀ですが、それでも大きく史実を外れることなく、

ドラマとして素晴らしく纏めています。



まあ、あれぇ?というキャスティングもありますけどね。

例えば、前田利家の妻のゲフンゲフン、秀吉の側室のおゴホゴホとか

今見ても、あれぇ?とか思ってしまいますw



もう際限ないのでこれぐらいにしておきます。



とまあ、ほんとうに素晴らしいドラマです。

できれば、高校生の息子にも見せてあげたいのですが、

毎日忙しいのでちょっとレンタルでは無理なんですよね…。

BSなどでもやっているみたいなので、録画してあげられるといいのですが。



20年以上前のドラマですが、よかったら観てみてください。

これは本当にオススメですよ!


さあ、続き観よっと!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する