FC2ブログ

本気で金策

2012/12/24 14:42:36 | 大航海時代の日記 | コメント:0件

11月中旬の歴史的事件の「ポルトガル併合」で、

2キャラで10億出してから、かなりの貧乏になっていましたが、

今回の皇帝選挙で、1日目からまた結構お金を入れてしまい、超貧乏に転落してしまいました。

お金持ちの人なら、たかだか10億ぐらい…って感じなのでしょうが、

基本的に僕は「お金なくなったら稼ぐ」って感じなので、10億が大金なんです。



そんなわけで、今回はまとめてお金を稼いでおきましょうという感じです。

目標は2キャラで20億ほど。

「20億がまとまった金?w」 なんて笑わないでくださいよ…。

いつもなら、頑張って稼いで5億ぐらい。

それで飽きて他のことを始めちゃうんですから。

商人メインの人って、ものすごいと思ってしまいます。



まあ、結構財産はあるので、きっちりと倉庫のものを売れば、

20~30億ぐらいは確実にあるんですけど、バザーやトレードが苦手なので溜まる一方。

それも高いころに売らないから、値崩れしてるものも結構あったり。

防御100のブーツなんて、すごく値崩れしてますもんねぇ。

カッツバルゲルなんて、値段付くの?って思っちゃいますから…。

昨日も商会で、ずっと前に武器の「兼元」を店売りしたって言って驚かれたりw

800M(8億)で売れるって??? そんなばかなwww

30M(3000万)で出してても売れたためしないのに。

どんだけバザー売りの商才無いんだよって感じでした。



それで、今回の金策はやはり南蛮交易。

利益は少し下がってしまいましたが、それでも破壊力は一番でしょう。

いままでは、アテネで大理石や羊皮紙を買って、華南や台湾で交換とかやってましたが、

今回はお金さえ稼げればいいという考えなので、

ワインを堺に持って行って、沙織に交換して、イベリアで売るという方法にしています。

過去に、安東焼酎2000個を間違ってすべて水にしてしまってから、これから酒は運ばんって誓ったのにねw

http://blogs.yahoo.co.jp/dai_ankokuten1/52948730.html 参照

ボルドーでワインを2000と、同じ回数で干しブドウを買って、

堺で1700程度のワインを2000の沙織に交換し、干しブドウからワインを生産し1927の沙織に交換。

残りのワインを持って長崎に移動し、端数は無視してすべてを種子島に交換。


これで水・食料なしで帰ってくるという感じです。



それで、スピードも重視したいので、相場が95%ぐらいでも売ってしまいます。

放置バザーで売ればいいのでしょうが、昼間PCの電源付けておくわけにもいかないですしね。

まあ、それでも1往復で200Mほど稼げるのでヨシとしましょう。

1日1往復を目指しているのですが、体力的に難しくて、4日で3往復という程度でしょうか。



どうも最近、+20%大型商用クリッパーと、副官の+25%マニラガレオンの組み合わせに不満があります。

この2隻で船倉が1927となり、2000に足りないんです。

2ndが+25%大型福船と+25%マニラガレオンの組み合わせで、2000を超えてるのですが、

1種の交易品を2000積んでいると、それが移動できないので、荷物のやりとりが面倒なんです。

もうそろそろ限界かな・・・好きな船なんですけど。

次は+20%ハイクリッパーの出番ですかね。

ひと段落したら造船してみようかな・・・。 
 
 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する