FC2ブログ

白兵スキルについて(実践編)

2012/12/14 22:14:31 | 冒険者の海事攻略法 | コメント:0件

今回は、冒険者(海事が得意でない人)向きの白兵スキル上げについての実践編です。



●スキル上げ時の船

ベストは、船員が多く乗り、初速の速いガレー系ですが、まあ何でもいいです。

ただし、なるべく船員を多く乗せて、装甲をがっちり付けましょう。

できれば、船倉は減量しておいたほうが無難です。

船装備は、砲撃されたときにダメージが分散されるので、

なるべくすべてのスロットに付けましょう。

オススメの船装備は、

ミズンステイスル
  店売りで価格が安く、旋回が下がらない万能帆。
  壊れそうになったら、どんどん新しくしていきましょう。
  
ファルコン砲
  大砲は撃つ必要が無いので、一番安い一番砲門の少ない大砲を。
  スロットを埋めるためなので何でもいいです。
  大砲を撃つことでNPCを混乱させると、白兵時に敵船員を減らす結果になります。
  なので撃たないほうがいいと思います。

コーヴァス
  接舷効果を上げてくれて、敵の撤退率を下げてくれる船装備。優先的に装備しましょう。
  船尾楼は、白兵効果を上げてしまい、攻撃力が上がってしまうので、
  スキル上げ時には付けないようにしましょう。
  大型コーヴァスのほうが効果は高いですが、スキル上げが目的なのでコーヴァスで十分だと思います。

鉄板
  修繕が効く鉄板が一番使い勝手が良いです。
  でも、戦闘地域で買える一番良い装甲でいいでしょう。
  追加装甲は必ず装備しましょう。

勇者の像
  船首像は、船員掌握の効果が高いものを付けましょう。
  砲弾回避のものでも良いのですが、船員掌握は防御力が上がり、
  船員減少が軽減されるのでオススメです。
  船首像はすごく重要です。必ず付けるようにしましょう。

船装備は、すべてを店売り品で賄えます。

良い船装備に拘る必要はまったくありません。



●スキル上げの場所

スキル上げに適している場所は、

 ・強すぎず弱すぎない適当なNPCが湧き
 ・数多くの湧きが望めるよう、多くの航海者がいて
 ・同じ敵を求めているライバルが少なく
 ・船装備の補充が簡単

ということになるかと思います。

これらがすべて望める場所は少ないですが、妥協できるラインを自分で決めましょう。

※同じ海域に航海者がたくさんいるほうが、NPCの湧きはよくなります。



●スキル上げに適する敵

スキル上げに適する敵は、強すぎず弱すぎないが重要ですが、

それ以外に、敵の形態や使用スキルなどがあります。

例えば、砲撃が重い場合や、火炎砲で燃やされまくる場合、

間断なく砲撃し続けてくるような敵は、白兵中にも撃たれまくり、

クリティカルが入らなくても撃沈される場合があります。

砲撃が重ければ撃沈の危険が増しますし、火炎砲は火災により装備が傷みます。

また、例えば戦術を上げたい場合に突撃を多用してくるNPCなどは論外ですから、

使用してくるスキルの見極めも重要です。

とりあえずは戦ってみないと分からない部分もあるので、試してみるとよいでしょう。

一般的にガレオンなどの砲艦は、砲撃は強いですが白兵は弱いことが多く、

ジーベック系は船員が少ないですが、砲撃が強かったり速度が速かったりし、

ガレー系は白兵スキルを多用する傾向がありますが、船員が多く長く戦える利点があります。



●オススメポイント

・チュニス~アルジェ
  ガレー系のNPCが多い場所。航海者も多く、湧きが期待できます。
  また、チュニスの書庫で研究しながら戦闘できる強みがあり、
  ジェノヴァ・マルセイユまで足を伸ばせば、ほぼ完全に船装備が揃います。
  バーバリアンガレー2隻艦隊のバルバリア海賊が多く、長く戦いやすいです。初級向き。

・黒海~ボスポラス海峡
  ここもガレー系のNPCが多い場所。
  イスタンブールなど、変装装備が必須になるのが痛いところです。
  バーバリアンガレー3隻艦隊のオスマン海賊など、NPCはそれほど強くないので初級向き。
  
・紅海
  いろんな種類のNPCが湧き、レアレシピを落とすものもいます。
  NPCはそこそこ強いので、中級から上級向け。
  船員が多く、長く戦える場合が多いのですが、人の往来が少ないため、
  NPCを探すのに苦労する一面も。
  船首像はマッサワ、大砲はアデン、その他はマスカットで揃います。

・ペルシャ湾
  ジーベック系やアラビアンガレー等のNPCが多い場所です。
  人の往来が少なくても、NPCは豊富に湧くように感じます。
  ジーベック系は足が速く、ラムを付けている場合もあるので注意。
  大砲はホルムズ、その他はマスカットで揃いますが、
  船首像はカリカットまで行かないと揃わないのが痛いところ。
  船装備の補充がネックです。

・カリカット~ゴア
  いろんな種類の敵がいますが、重ガレー+ジーベック3のインド海賊と、
  ジーベック系4のムガール私掠艦隊がオススメ。
  インド海賊は、アイテムは使いますが、白兵スキルを使ってきません。
  カリカットの書庫で研究しながら戦闘できるのが強み。
  船首像も大砲も装甲も揃いますが、帆だけはゴアになります。
  中級者にオススメ。
  
・セイロン~カルカッタ
  カリカット付近より多少NPCが強くなりますが、その分長く戦えます。
  ただし、砲撃が少々痛いので、中級から上級向け。
  カリカット付近もそうですが嵐が非常に多く、船員がかなり減ります。
  嵐のときはログアウト推奨です。
  船装備の補充はカリカット・ゴアになります。

・東南アジア~東アジア
  どちらかというと、レベル上げとスキル上げを同時に行いたい場所。
  経験値がおいしい海域です。
  ただし軍船であってもPKが邪魔しにくることもあるので注意。
  場所によっては、書庫も十分に活用できます。
  上級者限定でしょう。

オススメのポイントとしてはこんな感じです。

こうやって見ると分かると思いますが、レベル上げにも良い場所は、スキル上げにも良い場所です。

レベル上げは人と一緒にできるので、ライバルがお仲間になる場合もあるのですが、

スキル上げはどうしてもソロになってしまうので、ライバルになる人がいたら、

譲りあったりして、険悪にならないようにしましょう。



実践編としてはこんな感じです。

次回は、白兵スキル上げのオススメの方法について書きますね。
 
 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する