FC2ブログ

リハビリ中

2007/01/14 04:43:25 | 大航海時代の日記 | コメント:0件




開錠が上がって、スキル調整が終わったので、
砲術家に転職して、前からまたやりたいと思っていた海事を始めました。



今回は兵器技術スキル上げをしたかったので、コルベットを調達することにしました。



+18%ですが、船倉はものすごく狭く、船員を50人乗せて、資材・砲弾を30ずつ積むと、
継戦日数が18日を切るという有様。
軟い装甲と耐久値が低いことが問題ですが、すばらしい速力と旋回力を持っています。
多少バランスの悪い感じで、使う人を選ぶ船だと思いますが、
このコルベットでしばらく戦っていくことにします。
頑張ろうぜ!コルベット!




ずいぶん長い間、冒険職でいたために、
海事の技術がガタガタになっているので、まずはリハビリ開始。
地中海でジェノヴァ商船隊や、イスパニアの旗付き艦隊を狩っていましたが、
ライバルは多いし、無駄に敵対度を上げるのもなんだかなぁ・・・って感じで、
カリブに行くことにしました。



コルベットでカリブ海事をすることに、多少不安はありましたが、
「リハビリだもん、沈んで当たり前!」・・・と、サントドミンゴを拠点に戦闘開始。
カリブ海賊などを狩りながら、次第に敵のランクを上げていき、
岬を回って西進したところ、バッカニア発見。
戦闘を仕掛けると、火炎砲の洗礼が・・・。
燃えまくって、ダメージを受けまくって、あえなく資材切れ・・・撃沈。
補給をせずに連戦したのが間違いでした。
このへんの嗅覚が衰えているんですよね・・・早く戻さねば・・・。



その後、耐久1のままサンティアゴに移動。
補給と修理を済ませて、その辺りをうろうろしていると、
戦闘用ガレオン×4のポートロイヤル艦隊が。
前に海事をしていたことには、いなかったように思うのですが・・・だから戦ったことがない・・・。
けど、これに喧嘩を吹っ掛けます。
そういや、前にイング人のフレが、ポートロイヤルに沈められたと嘆いていました。
そりゃ、自国民に手を出したらいかんわなぁ・・・。




ガレオン4隻というと、先の撃沈が頭をよぎりましたが、
動きがバッカニアとは違って、追いかけタイプ。
機雷が有効に作用し、あっという間に全隻撃沈。
その上、レベルキャップにかかっていないので、571の経験が入ります。
これは美味い!!




同様の編成のNPCフリビュスチェは、動きも大砲もバッカニアに似ていました。




こちらは、コルベットでは結構苦戦しました。
なのに得られる経験値は255・・・。
まったく美味しくない!
よし、「フリフリビスチェ」と命名して、こいつらには手を出さないようにしよっと。



これから、サンティアゴ・ジャマイカを拠点にして、
しばらくポートロイヤル艦隊を狙っていきたいと思います。
PKさんもいるようだし、ライバルも多いかもしれませんが・・・。

リハビリは続く・・・。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する