FC2ブログ

中勢グリーンパーク ~ 津市あのつ台5丁目

2018/04/15 21:00:00 | 三重県中南勢(遊具公園) | コメント:4件

三重県中南勢遊具公園を紹介する企画、第10回は、中勢グリーンパーク

言わずと知れた津市最大の公園で、僕が勝手に思っている、津市の一点豪華主義公園です。

ほぼ、市内の公園で、ここだけに予算を投入しているのではないかと思うぐらい、

非常に豪華で、そしていつも新しさを感じる公園になっています。



IMG_6486.jpg

IMG_6487.jpg

全体面積約28.3ヘクタールと、とにかく広いのが特徴です。

どれだけ広いかというと、東京ドームの敷地面積が、4.7ヘクタールと言われますから、

ざっと東京ドーム6個分の広さということになります。

よく分からない例えですけどw



人がたくさんいる部分を端から端まで歩くのは、ウォーキングと割り切らないと、

ちょっと無理だと思うぐらいです。小さい子供の足では、かなり厳しいです。

IMG_6485.jpg

とはいえ、僕が、端から端までと言っているのは、全体の話ではなく、

遊具広場(あそび広場)(面積 約1.7ヘクタール)と、

芝生広場(こかげ広場)(面積 約0.7ヘクタール)のことを言っているだけですからね。

この二つだけでも2.4ヘクタールあり、ざっと東京ドーム敷地面積の半分の広さということになります。

津市のHPによると、平成9年度より整備事業が始まり、平成33年度完成の予定となっており、

約46億円を投じた、まさに一点豪華主義公園です!



この日は、チビと、お父さん、お母さんの3人で遊びに行ってきました。

お母さんにお弁当を作ってもらって、昼前から夕方まで遊びました。

お昼は、シートを広げた家族連れがいっぱい!

端っこから埋まっていくので、結構広場の真ん中あたりにシートを広げました。



IMG_6488.jpg

こちらが、かなり古くからある遊具で、一度リニューアルされているかな?

最初期は半木造だったように記憶しています。

この遊具、平べったくかなり大型の遊具で、たくさんの滑り台があることが特徴です。

現在、津市内で現存するローラー滑り台は、この遊具だけになっていると思います。

市外の多くの公園の滑り台が、3mぐらいの高さから滑るものが多いなか、

この滑り台は、高くても1.5mぐらいでしょうか。かなり安全に配慮しています。

IMG_6490.jpg

その中で、ローラー滑り台は、昔からすごく人気で、ここだけに並ぶ列ができるほどです。

高さ1mぐらいですが、長さが10mぐらいあります。



IMG_6493.jpg

IMG_6494.jpg

こちらは、その隣にある遊具。

2番目に古いぐらいの遊具で、長い間この2つの遊具だけでした。

アスレチック色が強い遊具で、小学生ぐらいが対象です。

こちらは半木造。設置は2番目でも、リニューアルされていなので、年代的にはいちばん古くなるのかな。



IMG_6501.jpg

こちらが、この春先に登場した、大型滑り台。

芸濃町の大型ローラー滑り台を撤去して、こちらに投資したようなタイミングで登場しました。

まだ芝生が養生中なようで、ロープが張られていました。



IMG_6502.jpg

登り口は2種類あって、普通の階段と網を登るかたちです。

今回は登りませんでしたが、前回チビとともに階段を登って、結構ヒーヒー言いました。



IMG_6503.jpg

滑る部分は、ローラーではなく、普通のもの。

摩擦があまりない素材を使ってはいますが、速度はあまり出ないように調整されています。

子供に付いて滑る大人だけでなく、大人だけで何度も滑っている光景も見るので、

大人も子供も楽しめる遊具になっているようです。

特に外国人の大人に人気なように見えました。



IMG_6507.jpg

これは、数年前に登場した遊具です。

ちょうど写真を撮る瞬間に子供がいなかったのですが、うちのチビが遊びだしたら、

わーっと子供が増えて、いっぱいになってしまいましたw



さて、ここまでだと、ちょっと大きめな子供向きの遊具ばかりのように感じますが、

このような遊具というか、区画も整備されています。

すくすくランドという名前が付いていました。

IMG_6514.jpg

おおむね1歳から3歳を対象とした区画になっていて、フェンスで囲まれているので、

子供がひとりで、走っていく危険も少なくなっています。

中は基本的に砂場になっています。

この砂場も、しっかりフェンスで囲まれているので、夜の間に犬猫がトイレをする危険も少なく、

ある程度安心して遊ばせることができます。

IMG_6515.jpg

すくすくランドの隣には、このような円形になったブランコもあります。

こちらはフェンスでは囲われていませんが、小さい子供向けの遊具です。

いやぁ、長男が小さい頃、15年ほど前に比べて、パパの数がかなり増えましたねぇ。

若いパパがいっぱいいました。



IMG_6483.jpg

この写真は、駐車場のところのトイレですが、

広い遊具広場に中に、トイレが点在しているので、急なトイレにも安心です。

掃除も行き届いています。

駐車場は広いのですが、利用者が多すぎて、休日はいつも満車状態です。

第2駐車場もあるのですが、目的の遊具広場へのアクセスが悪く、使い勝手が悪いです。

観光バスが止まるスペースが大きいのも、混雑の一因ですね。

また、売店施設が無く、自動販売機もありません。近くにコンビニもありません。

急に飲み物が切れた場合、ちょっと困ることになります。






とまあ、他の公園の遊具を更新させずに撤去で済ませ

このように予算を重点投資した、すばらしい公園となっています。

しかしこの公園、鈴鹿サーキットは近いですし、鈴鹿ツインサーキットはすぐ隣という、

津市の北の端、ほとんど鈴鹿市という立地です。

要するに、津市の子育て世代の親は、遠い遠い距離をここまで遊びに来させないと、

満足に公園で遊ばせられないということです。

まあ、半分ぐらい鈴鹿ナンバーなので、鈴鹿市からの利用者がかなり多そうですけどね。

こんなことでいいのかなぁ…。

まあ、ここの位置付けは「遊園地」に近いのかも?



アクセス方法。

伊勢自動車道、津ICを降りて、合流左折します。

2つめの信号を左折し、国道23号線中勢バイパスに入ります。

ここから約7Km走り、南黒田信号を左折します。この信号手前に中勢グリーンパークの標識があります。

このあたり、津市の中勢北部サイエンスシティとなっています。

左折後、次の信号を右折したら、左側に駐車場があります。

IMG_6515a.jpg
→Googleマップ



施設の人気度 ★★★★★

施設の安全度 ★★★★★

施設の綺麗さ ★★★★★

子供が楽しめるか ★★★★★

親が時間を潰せるか ★★★★☆

駐車のしやすさ ★★☆☆☆

あくまで僕の個人的な感想です。(★3が普通です)


スポンサーサイト



コメント

2018/04/16(月) 05:16:09 | URL | うさぎぴょん♪ #27yV6T5o
市のお金が投入されているのですね。
整備もきちっとしてあって、トイレもきれい!
子ども連れにはうれしい公園ですね。

確かに・・。

2018/04/16(月) 19:30:14 | URL | 今から #NvXTtAjQ
確かに、こういう公園近くにあればいいですよね。
でも、大きなガッツポーズ的な公園も必要だけど
小さなピース的な公園も大事ですよね。
普段使いは小さな近所の公園ですものね。

Re: タイトルなし

2018/04/16(月) 20:12:13 | URL | 大暗黒天. #-
> 市のお金が投入されているのですね。
> 整備もきちっとしてあって、トイレもきれい!
> 子ども連れにはうれしい公園ですね。

市営の公園なので、市と国の補助だと思います。
とてもきれいで、しっかり管理されている津市随一の公園ですよ^^

Re: 確かに・・。

2018/04/16(月) 20:14:22 | URL | 大暗黒天. #-
> 確かに、こういう公園近くにあればいいですよね。
> でも、大きなガッツポーズ的な公園も必要だけど
> 小さなピース的な公園も大事ですよね。
> 普段使いは小さな近所の公園ですものね。

僕も、小さな地域に根差した公園こそがが必要だと思います。
昔ながらの公園をしっかり更新しながら管理してもらえれば、
それで十分だと思うのですが、一か所に纏めたほうが、
コストが安くすむのでしょうねぇ…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する