FC2ブログ

娘の骨折について思うところ ~ 「高額医療状況の届」は面倒です

2018/09/27 21:00:00 | 子育て・家族 | コメント:6件

朝方ほんと涼しくなってきて、今朝は雨の朝なのにかなり寒かったですね。

ほんっと雨ばっかりで嫌になりますねぇ。

皆さん、体調管理には気を付けてください。



娘の骨折について、皆さんにはご心配をおかけしています。

そして、あたたかいコメントをいただき、ありがとうございます。

そんな娘の状況ですが、もう学校生活を不自由ながら送っているようで、

家では来週の中間試験に向けて、片腕でヒーヒーいいながら勉強しています。



kossetsu_kasa_komaru_woman.png



さて、なんとか学校生活を送れている娘なんですが、

日々が長くなるにつれ、思うところがたくさん出てきます。

まず学校の対応。

毎日、嫁さんが送り迎えしているのですが、そのとき自動車のところまで、

先生が迎えに来てくれているようで、鞄を持って教室まで行ってくれているようです。

こういう姿勢は非常にありがたいのですが、

両親で思うところは、どうも学校の考え方に思うところがあるんですよね。

まず、娘が怪我をしたのは、体育の授業中。

それも授業中に他のことをしていて怪我をしたのではなく、

先生の指示どおりにやっている中での怪我なので、完全に娘に非はないと思っています。

怪我をした日、そしてその後の学校側の対応に問題はないですし、むしろありがたいと思うのですが、

学校側の「責任の所在」の考え方に思うところがあるのです。



まず学校から「謝罪」はありません。

一応担任の先生から謝罪はあったようですが、正式なものではない感じです。

これは、トラブルを広げないためのマニュアルでもあるのかな?

その後の話し合いの席で飛び出した言葉は「全面的にバックアップします」というもの。

どうも他人事で、「怪我をしたのは娘の責任で、学校に非はないよ」と言われているようで、

ちょっとモヤモヤが残るんですよね。

実際、「怪我をしたのは娘の責任」となっているのかも。

組織としての防衛のために、完全には非を認めないのかもしれませんけど・・・。

けどまあ、担任の先生個人としては、しっかり見守ってくれているようなので、

そういうところはありがたく思っているんですけどね。



次に医療費について。

これについては、全国的な統一事項なので、どうこう言っても仕方ないのですが、

こちらもちょっとモヤモヤするんですよ。

交通事故の場合、治療に健康保険は使わず、自賠責保険と任意保険から支出されますよね。

今回の場合、授業中の「事故」に該当すると思うので、本来であれば地方自治体から

すべて支払われるべきだと思うんですけど。

そこに病院に対して、健康保険を使って、3割負担で支払いが発生します。

まあ、学校での怪我なんて珍しいものでもなく、長男なんか捻挫や頭を打ったりとか、

何度病院のお世話になったか覚えてないほど。

そのたびに、同じように健康保険を使って、3割負担で支払いしていますが、

まあ額が数百円程度なので、何とも思わなかっただけなんですが、

今回は手術と入院が絡んだことから、支払いがかなり大きくなりました。

もちろん少額でも多額でも、負担した額は戻ってきます。



そこで今回必要となってくるのが、「高額医療状況の届」というもの。

少額の場合、病院で処理されるので、特に親がどうこうする必要はないのですが、

月あたり医療費が7000点(7万円)を越えたときは、

独立行政法人 日本スポーツ振興センター』に届けを出さないといけません。

(この月あたり医療費が7万円を超えたときというのは総額の話で、自己負担額はその3割です。)



IMG_8744a.jpg



この届けなんですが、下のほうに事業所における記載欄というのがあって、

会社でこの記載欄を書いてもらわないといけないんですよ。

これがめちゃくちゃ面倒なんです・・・。

特にうちの会社の場合、同じ出先に給与担当者がいないんです。

なので本社の担当者にお願いしに行かないとなりません。

しかし交流がないもので、めっちゃ嫌がられるのに、「ごめん!よろしく!」ってのも

なかなか通用しないんです。

そのため、後でチェックするから、自分で記入して持ってくるように言われ、

社長の印鑑がいるので、決裁まで必要になるとか・・・。もうイヤ・・・。



この記載欄を書くために、2日を費やしても、まだ書けていません。

ネットで調べるも、これに関することって全然ヒットしないんですよね。

そもそも、「標準報酬月額に関する証明」の「標準報酬月額」って何?からなので、

直接、日本スポーツ振興センターまで電話してみました。

この電話番号もなかなか調べにくいので、URLを貼っておきます。

 https://www.jpnsport.go.jp/anzen/tabid/814/Default.aspx

こちらの、災害共済給付の自分の地域のところに電話します。

電話してみると、すっごく丁寧に教えてくれました。



まず、「高額医療」が発生するのは月単位であること。

月7万円(3割負担で2万1千円)を超えるのが二月にわたる場合は、

2回申請しないといけないみたいです。

例えば大きな手術を当該月にやって、次の月に小さな手術をする場合とか。

小さな治療やリハビリなどで数ヶ月掛かっても、月7万円(3割負担で2万1千円)を超えない限り、

病院側が処理してくれるみたいです。

そして、「標準報酬月額」というのは、社会保険料の支払額とほぼ同じということで、

毎月給与額が大きく増減しない限りほぼ一定なので、職場で簡単に調べてもらえるはずとのこと。

いやいや・・・それを教えてもらえないから困っているんですけどw



とまあ、「高額医療状況の届」、そんなに面倒でもないみたいなんですけど、

いきなり文書だけ見せられても、「なんだこれ!」となる内容ですから、びっくりします。

こちらは、あまりネットで出てこない話題なので、参考になればうれしいです。


スポンサーサイト



コメント

大変だったですね

2018/09/27(木) 21:35:16 | URL | 今から #-
色々な意味で大変だったですね。

とても重要な書類なのに、
普段交流がない所だと「ごめん!よろしく!」って通用しないものなんですね・・。
私の所も色々とあるけど、
比較的恵まれているところなのかもしれない・・;;。

今から さん

2018/09/27(木) 22:23:57 | URL | 大暗黒天. #-
> 色々な意味で大変だったですね。
>
> とても重要な書類なのに、
> 普段交流がない所だと「ごめん!よろしく!」って通用しないものなんですね・・。
> 私の所も色々とあるけど、
> 比較的恵まれているところなのかもしれない・・;;。

交流ってほんと大切ですよね。
会社って、そういう交流で動いている部分もありますからねぇ。

2018/09/28(金) 07:07:48 | URL | sarukitikun #-
うちの娘も小学生の時に骨折したので他人事とは思えないです、しかし社長の印鑑が必要なのはかなり面倒ですね(*_*)

2018/09/28(金) 09:41:51 | URL | きちにしき #-
物凄く面倒な手続きですね(>_<)
なんかこういう書類って「申請を諦めさせよう」
という悪意すら感じちゃいます・・・
学校も責任問題とかに発展させないようにしてる
のかもですね。。。

sarukitikun さん

2018/09/28(金) 23:12:26 | URL | 大暗黒天. #-
> うちの娘も小学生の時に骨折したので他人事とは思えないです、しかし社長の印鑑が必要なのはかなり面倒ですね(*_*)

女の子の怪我って、ほんとヒヤヒヤしますよね。
男の子の怪我なんて、どーでもいいんですけどw

社長の印鑑って、ほんと面倒なんですよ・・・。

きちにしき さん

2018/09/28(金) 23:13:59 | URL | 大暗黒天. #-
> 物凄く面倒な手続きですね(>_<)
> なんかこういう書類って「申請を諦めさせよう」
> という悪意すら感じちゃいます・・・
> 学校も責任問題とかに発展させないようにしてる
> のかもですね。。。

「申請を諦めさせよう」というのもあると思いますよ。
昔は保険だったように思うのですが、そのままにしておいてよかったのに・・・。
学校も立場がどんどん弱くなっていますから、防衛策を取っているのかもしれません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する