FC2ブログ

マルちゃん 橙のたまごうどん を食べてみました

2018/10/05 21:00:00 | カップ麺 | コメント:2件

今回のカップ麺は、マルちゃん「橙のたまごうどん」です。

こちら、2018年9月24日に、セブンイレブン限定で発売されたものです。

「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの最新商品というわけですね。



IMG_8849.jpg

こちらがフタです。

パッケージは、橙色を前面に出して、鮮やかで明るい印象を受けます。

ですが、「橙」という文字から、柑橘類の「橙」を連想して、

「かぼす」なんかを絞ったうどんだと思ってしまうのは、僕だけでしょうか?



IMG_8855.jpg

小袋は1種のみ。

粉末スープです。



IMG_8851.jpg

中に入っている大判たまごです。



IMG_8852.jpg

こちらが裏面。

触った感じは、しっとり系のクッキーみたいです。

カチカチではありませんでした。



IMG_8857.jpg

こちらが湯を入れて5分経った状態です。



IMG_8862.jpg

大判たまごは、こんな感じになっています。



では、いただきます。

スープは、関西風ですかね。赤いきつねの関西風にとても近く感じました。

関東の方だと、ちょっと頼りなく感じるかもしれません。

で、どこで作っているんだろう?と、カップの側面を見たら・・・

株式会社 酒悦 房総工場(千葉県長生郡)となっていました。

あれぇ?関西関係ないじゃないかw そして、東洋水産が直接作っているわけじゃないのね。



麺は、赤いきつねと同じものを使用している感じです。

特に違いは感じませんでした。



そしてメインの、大判たまご。

こちら味付けは、ほんとうに薄くて、ほんのり出汁味になっています。

食感は、お寿司屋さんで食べる、ふわふわの玉子焼きそのものです!!

この食感には驚きました

こんなものが、カップ麺で食べられるようになったのか!?と、本気で驚きましたね。

お湯を吸い過ぎず、ここまでふわふわ食感を出せる技術力がものすごいです!



けれど・・・

はっきり言って、このカップ麺全体が美味しいかと問われると、疑問を覚えます。

薄めの優しい味のスープに、味があまりない大判たまご。

メリハリがないんですよ。

赤いきつねは、濃い味のあげがあってこその、きつねうどんなわけで、

きっちりとメリハリがあるんですよね。

大判たまごのふわふわ感には感動すら覚えますが、

カップ麺全体のバランスから行くと、良くはないです。もちろん不味くはないですけどね。

ここは割り切って、たまごに味をきちんと付けたほうが良かったと思います。

限定商品として売り出したのは、テスト的な意味合いもあったのかもしれません。

けれど、おかしな味の商品ではなく、こういったチャレンジは、どんどんやってほしいですねぇ。






全体的に、バランスに疑問は感じますが、

この、ふわふわ大判たまごは、本当に驚く食感だと思います。

是非是非、試してみてください!! 素晴らしかったです!!



スープ・ソースの味 ★★★☆☆

麺の美味しさ ★★★★☆

ボリューム感 ★★★★☆

満足度 ★★★☆☆

総合 ★★★★☆

あくまで僕の個人的な感想です。(★3が普通です)


スポンサーサイト



コメント

2018/10/06(土) 00:02:12 | URL | あや #-
もしかして大判玉子だけで売ってもいいのかなと思いました。
カップ麺の具でそれだけ食感がいいなんてすごいですよね。
たまに赤いきつねとかのお揚げとスープだけを飲みたくなるんですよね~
まぁ普通に買って麺だけよけて作ればいいだけなんですけどね(笑)

あや さん

2018/10/06(土) 20:24:42 | URL | 大暗黒天. #-
> もしかして大判玉子だけで売ってもいいのかなと思いました。
> カップ麺の具でそれだけ食感がいいなんてすごいですよね。
> たまに赤いきつねとかのお揚げとスープだけを飲みたくなるんですよね~
> まぁ普通に買って麺だけよけて作ればいいだけなんですけどね(笑)

確かに大判たまごだけでも売れそうですw
ほんとびっくりするような食感なので、是非試していただきたいです!

赤いきつねのあげって、ほんと美味しいですもんねぇ。
出汁も各地で違って、赤いきつねはほんと楽しいです^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する