FC2ブログ

エースコック JAPAN FOOD記 山形ひっぱり風うどん を食べてみました

2018/11/16 21:00:00 | カップ麺 | コメント:8件

今回のカップ麺は、エースコック「JAPAN FOOD記 山形ひっぱり風うどん」です。

なんだか面白そうなカップ麺が売り場に並んだので、特に何も考えずに買ってみたのですが、

山形県のご当地グルメなんですね。伝統料理というわけでもないのかな?

これはなかなか期待ができそうです。



IMG_9659.jpg

パッケージは、出来上がり状態を美化しかものを使っています。

カップは大きめの丼タイプ。

買ったときには全然気づかなかったのですが、お湯捨てタイプのうどんに、「納豆」が入るの?

なるほど。ひっぱりうどんって、そういう感じの「うどん」なんですね。



IMG_9660.jpg

小袋は2種類。

調味たれと、後入れかやく入り粉末スープです。



IMG_9662.jpg

こちらが湯切り口です。

パッケージとしっかり同化しているので、見た目ではまったく分かりませんでした。



IMG_9664.jpg

こちらが湯を入れて5分後、湯切りした状態です。

麺が白くて、透き通っていますね。山形美人といったところでしょうか。



IMG_9666.jpg

調味たれをかけて、しっかり混ぜ合わせます。

この段階で、濃厚な魚介の香りが立ち込めるのですが、どことなく納豆の香りもあります。

見た目の雰囲気は、「伊勢うどん」にそっくりですが、香りは全然違いますw



IMG_9668.jpg

後入れかやく入り粉末スープをかけました。

ほう・・・ここに納豆が入っているのかな?



IMG_9670.jpg

写真をアップにしてみます。

なるほど。つぶつぶしているのが納豆なのか。

・・・って!?

これって・・・

乾燥納豆?

うわぁ・・・ここに至って、過去のトラウマが!

ペヤング カレーやきそばプラス納豆という、恐ろしいカップ麺がありまして・・・

それを急に思い出してしまいました。



IMG_9674.jpg

最後にしっかり混ぜてできあがりです。

納豆系なので、箸を上げる写真は撮りませんでした。



では、いただきます。









ほう!魚介の出汁がよく効いた醤油のタレがいい香りです。

これはパッケージにも書いてあるように、サバの旨みなんですね。

そして、やはりこのタレ自体に納豆の風味が入っているようで、

魚介の出汁と納豆風味が、違和感なく混ざる感じはよくできています。



麺は、幅広のふるふる食感になっています。

うどんというより、名古屋のきしめんみたいな感じです。

コシも結構あって、この麺、すっごく食感が楽しくて、よくできています!

これ、ノンフライ麺ですよね。ノンフライ麺の良さを、しっかり生かして上手く作っています。



しかし、2口3口と食べ進めるうちに、口の中は納豆のネバネバで酷いことに。

なかなかこのネバネバが流れていかないんですよ。

乾燥納豆なので、水分を吸収するとネバネバになるのですが、

口の中でネバネバしはじめるので、始末に負えないんですよ・・・。



全国平均的に見れば、僕程度の納豆好きランクは普通程度でしょう。

嫌いじゃありませんし、週2回ぐらいなら普通に食べられます。

けれど、カップ麺に入っている乾燥納豆だけは、何度チャレンジしても受け入れられません。



そして、このカップ麺の設計的に問題あると思うのが、最後の後入れかやく入り粉末スープ。

これが、湯切り後にタレを絡めた、粘性の高いところに入れるため、

全体的にうまく混ざらないんです。

そのため、納豆の集中する部分と、そうでない部分が分かれることと、

後入れの粉末スープが全体に行きわたらないため、

これが最後のほうに残ると、辛くて(濃くて)食べられないんですよ。

焼のりも入っているのですが、これも変に麺に絡んでしまい、

粉末スープが全体に行きわたらない一助になってしまっています。



味と、後からネバネバくる納豆のため、お茶必須の一杯となってしまいました。

納豆大好きな人には、受け入れられるのかもしれませんが、

僕にはこの乾燥納豆というものが、ぜんぜん合いません。

しかし、乾燥納豆を受け入れられたとしても、しっかり全体を混ぜることができないと、

味に偏りがあって美味しくないように思います。

タレはとても上手く作っていたのですが、非常にバランスの悪い一杯でした。



スープ・ソースの味 ★★☆☆☆

麺の美味しさ ★★★★☆

ボリューム感 ★★★★☆

満足度 ★★☆☆☆

総合 ★★☆☆☆

あくまで僕の個人的な感想です。(★3が普通です)





ググると、最初のページは、この商品を礼賛する記事ばかりですね。

納豆文化の強い地域の方は、受け入れられるのかもしれません。

中部以西の人には、どうなんでしょうねぇ・・・。



スポンサーサイト



コメント

2018/11/16(金) 21:29:51 | URL | 今から #-
ひっぱりうどんって初めて見たのですが、調べてみるとおいしそうな組み合わせですね!!
カップ麺の方も興味がありますが、茹でた麺でも食べてみたいレシピです。
鯖缶は家では貴重品ですが^^;

今から さん

2018/11/16(金) 22:00:01 | URL | 大暗黒天. #-
> ひっぱりうどんって初めて見たのですが、調べてみるとおいしそうな組み合わせですね!!
> カップ麺の方も興味がありますが、茹でた麺でも食べてみたいレシピです。
> 鯖缶は家では貴重品ですが^^;

なるほど。やはり納豆文化の本場に近い人は受け入れられる感じなんですね。
茹でたうどんに納豆の組み合わせは、家ではなかなかする勇気がないです^^;

2018/11/17(土) 09:13:15 | URL | あや #-
パッケージに「納豆」と書いてあるのをよく見ないで買う納豆嫌いの人とかがいそうですよね(笑)
乾燥納豆とは食べるとそんな感じになるのですか。
よく普通の納豆をカップ麺の中に入れて食べていたのを思い出しました。
納豆嫌い関西の京都におりましたがこれをやるのは一族、知り合いの中で私ひとりでした。

2018/11/17(土) 15:45:51 | URL | sarukitikun #-
茨城県人の私も乾燥納豆をそのまま麺と和えるやり方にはクエスチョンですね、インスタント味噌汁の納豆は大好きですがあれはちゃんとお湯で戻しますもんね(^u^)

あや さん

2018/11/17(土) 20:24:51 | URL | 大暗黒天. #-
> パッケージに「納豆」と書いてあるのをよく見ないで買う納豆嫌いの人とかがいそうですよね(笑)
> 乾燥納豆とは食べるとそんな感じになるのですか。
> よく普通の納豆をカップ麺の中に入れて食べていたのを思い出しました。
> 納豆嫌い関西の京都におりましたがこれをやるのは一族、知り合いの中で私ひとりでした。

これ、知らずに買う人多いでしょうね。
あやさんは、カップ麺に納豆入れる派なんですね。
僕はそれやったことないです。

sarukitikun さん

2018/11/17(土) 20:25:45 | URL | 大暗黒天. #-
> 茨城県人の私も乾燥納豆をそのまま麺と和えるやり方にはクエスチョンですね、インスタント味噌汁の納豆は大好きですがあれはちゃんとお湯で戻しますもんね(^u^)

口の中で納豆が戻ってしまう感じです。
あまり気分の良いものではありません・・・。

絶対なし

2019/03/18(月) 22:50:47 | URL | ぴょんぴょん #-
絶対なし あり得ない

ぴょんぴょん さん

2019/03/19(火) 21:06:36 | URL | 大暗黒天. #-
> 絶対なし あり得ない

コメントありがとうございます。
これはほんと、不味かったことを思い出しました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する