FC2ブログ

大台町の「味彩館キッチン海ものがたり」で毒のある魚を売った可能性

2018/12/12 20:54:11 | 三重県中南勢(その他) | コメント:2件

大台町にある、「味彩館キッチン海ものがたり」で、毒のある魚であるソウシハギを「カワハギ」として、

売った可能性があるとして、三重県は購入した人に「絶対に食べないで欲しい」と

アナウンスしています。

  http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0014700103.htm
  ↑三重県のHPより該当ページです


1920px-Scrawled_Filefish.jpg
ソウシハギの写真(Wikipediaより画像をお借りしました)



2匹が売れたうちの1匹の販売先が分かっていないということですが、

本来ならば防犯カメラなどと、レシートを突き合わせれば、販売先は絞り込めるはずですが、

「味彩館キッチン海ものがたり」に、防犯カメラがあるのかすら疑問です。

何度かお店には行ったことがありますが、照明がとても暗くて、

そして鮮魚コーナーからだと思うのですが、普段から店内に悪い臭いがしています。



はっきり言って、環境はとても良くないです。



しかし、大台町という田舎の街で、こういうスーパーマーケットを続けていくのは、

ほんとうに厳しい状況なのはよくわかります。

大台町には、三瀬谷にマックスバリュ(イオン系列)がありますが、

他にスーパーはここしかなく、川添や栃原の人が買い物に行くなら、

ここ以外なら多気まで行くしかない状態なんですよね。

かなりの使命感と、ボランティア精神がないと、やって行けないと思うんです。



とはいえ、このような不祥事を起こしたことはお店として反省しないといけませんよね。



ただ今回の事件は、お店の鮮魚を扱う担当者の不勉強な部分が大きいですが、

市場や仲買業者も、ソウシハギを「カワハギ」として出荷した可能性もあるわけで、

そちらの責任もあると思います。

テレビでは、「味彩館キッチン海ものがたり」の社長がお詫びをしていましたが、

市場などの責任を問うような論調ではありませんでした。



今回のことで、もちろんしっかりと調査して、責任は果たしてもらわないといけませんが、

かと言って、田舎のインフラに近いものがありますから、

川添や栃原の人が買い物先をなくすことは避けないといけませんし、

いろいろと難しい部分があると思います。

きっちりと仕切り直しをしてもらって、再出発してもらいたいものですね。





追記:

毎日新聞 2018/12/12 21:48

三重県大台町栃原の食品販売店「味彩館キッチン海ものがたり」で猛毒を持つカワハギ科の魚「ソウシハギ」とみられる魚が販売された問題で、販売先の分からなかった1匹について購入者が12日、同店に届け出た。「食べたが、元気だ」などと話しているという。

 同県によると、購入者は近隣の人とみられ、11日に購入後、夜に鍋にして同居する2人と食べたという。ソウシハギの毒は潜伏時間が12~24時間程度とされる。県は13日に購入者から話を聞く予定。


との記事が出ました。

食べちゃったんですね・・・。

大丈夫だといいのですが。


スポンサーサイト



コメント

2018/12/13(木) 07:46:21 | URL | sarukitikun #-
いけないことではありますが、お店がこれで潰れてしまうのもちょっと可哀相ではありますね((´ロ`)

sarukitikun さん

2018/12/13(木) 22:27:57 | URL | 大暗黒天. #-
> いけないことではありますが、お店がこれで潰れてしまうのもちょっと可哀相ではありますね((´ロ`)

今日、お店の前を通りましたが、手書きで臨時休業の張り紙がしてありました。
再出発できるのか・・・周りが許してくれるのか・・・
テレビでも全国ネットでやっていますし、どうでしょうかねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する