FC2ブログ

カルビー じゃがりこ 東北ずんだ味 を食べてみました

2019/02/16 21:00:00 | お菓子 | コメント:0件

先日、スーパーに買い物に行った際に買ってきた、

カルビー じゃがりこの新味、5種のうちのひとつです。



IMG_1212.jpg

今日はその中から、カルビー「じゃがりこ 東北ずんだ味」を食べてみました。

こちら、昨年の4月に北海道と東北、関東の一部で販売されたそうですが、

どうやら今回、販売範囲を広げたようですね。



IMG_1229.jpg

パッケージは、黄緑色を基調としていて、一緒に並んでいる「肉じゃが味」と

パッと見で似ているので、手に取る際に注意が必要かも。



IMG_1230.jpg

こちらも、フタ面が原材料名などの表になっています。

じゃがりことは、Wikipediaによると(今回から見た人のために、前回と同じ一部抜粋)

じゃがりこは、1995年(平成7年)からカルビー株式会社が
製造・販売しているジャガイモを主原料としたスナック菓子で、一度ふかしたジャガイモを細い棒状に
整形して油で揚げたもので、カップ状の容器に入れられている。
カリカリ・サクサクとした独特の食感や、さまざまなフレーバーが限定商品として販売されることで
子供や若者に人気がある。年商が250億円を超えるカルビーの看板商品である。


というお菓子です。知ってますよね。



IMG_1231.jpg

フタを開けてみました。

黄緑色のツブがたくさん見えています。

こちらも「肉じゃが味」と同じように、どこか「サッポロポテト ベジタブル」を

思い出す見た目をしています。





では、いただきます。



ずんだと言っても、パッケージにも書いてあるとおり、塩味なんですね。

どうも普段からずんだに馴染んでいないので、甘いものを想像してしまいます。

味は、いかり豆(フライビーンズ)が一番近いように思います

ずんだの元々の味をきちんと知らないので、こんな感想になっちゃうんですけど。

しかし、いかり豆は、そら豆を揚げて作っているので、

枝豆から作るのが「ずんだ」なのに、なんでそら豆の味に似ているのか、

疑問を持ったので、Wikipediaで調べてみました。

ずんだは、枝豆(未成熟な大豆)またはそら豆をすりつぶして作る緑色のペーストのこと。

なんと!ずんだは、そら豆も使っているものなんですか?

知りませんでした。勉強になりました!



まあいいや。そら豆でも何でも、美味しけりゃいいんだ。

で、「ずんだ味うめぇ!」と、ザクザクと食べながらネットを見ていたのですが、

じゃがりこのHPを見ていて、あれぇ?と。

つぶした枝豆をそのまま練りこんだ、枝豆のうまみが楽しめるあっさり塩味のじゃがりこです♪

という記述が!

あれぇ?いかり豆のような味がしてるんだけどなぁ。

そら豆じゃないのかぁ?あれぇ?



と、頭にハテナがいっぱい浮かぶのですが、これかなり美味しいです。

どの地域なら売っているのかちょっと分かりませんが、

どこかで見かけたら、ぜひ手に取ってみてください!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する