FC2ブログ

4.45を四捨五入すると?

2019/02/17 18:00:00 | ふつうの日記 | コメント:0件

先日起きた、エクセルで数字を扱う仕事をしていると、あるあるな話。



とある新人くんの作ったPDFの計算書をチェックしていると、

数字が間違っている場所を発見。

新人くんを呼び寄せ、エクセルシートをチェックしてあげると、このような間違いでした。



例ですが、

ここに、「4.45」という数値があったとしましょう。

これを小数第1位に四捨五入するとします。

 =round(該当セル,1)

すると、「4.5」と表示されます。

ここまでは問題ありませんね。



しかし、この「4.5」を、同じく正数に四捨五入するとします。

 =round(該当セル,0)

すると、答えは「5」となってしまうんです。

4.45」を正数に四捨五入すれば、「4」なのは、当たり前なのですが、

2回に分けて四捨五入しちゃうと、「5」のようになってしまうことがあります。



今回の新人くんがやってしまった間違いは、まさにこれでした。

過去に、誰かが作ったシートを、修正しつつ使っているのですが、

今回間違った四捨五入の部分は、自分で入力する部分ではないので

チェックしていなかったみたいですね。



こういうのを、現在は僕らがチェックしているのですが、

僕が若い頃にも、同じような間違いをしたことがあるので、間違いを見つけることができるわけです。

なので、こういう間違いをしても、注意はされても叱られることはありません。

次に活かしてもらえればいいのですから。



computer_man3_cry.png



あ・・・でも、僕が働きだした頃は、エクセルなんてなかったですけどね。

Lotus 1-2-3」(ロータス ワン・ツー・スリー)でした。

当時はWindowsもなくて、PC-9800シリーズのMS-DOSでしたねw

Windows98の頃まで、支店に数台しかパソコンがなかったんです。

それ以外は、電卓で計算して、ワープロで計算書作っていましたね。



それにしても最近、ノートPCのエクセルの細かな文字が読みにくくて・・・。

文字を大きくすれば見えるのですが、今度は使い勝手が悪くなるしなぁ。

大きいディスプレイがほしいというのが、同年代みんなの望みです><


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する