FC2ブログ

いちご屋くろべえ でイチゴ狩りをしてきました

2019/03/18 21:00:00 | 三重県中南勢(お店など) | コメント:0件

先日、松阪市東黒部町にある、きっするふぁーむ 改めいちご屋くろべえ」で、

職場の友人たちと家族で、イチゴ狩りをしてきました。

こちらは、JA松阪きっする黒部内にある、イチゴ狩り施設で、

少し前までは、「きっするふぁーむ」と呼ばれていたようです。

IMG_1771.jpg

こちらが、いちご屋くろべえの入口。

看板には、「きっするふぁーむ 改め いちご屋くろべえ」と書いてあるので、

もしかしたら、そちらが正式名称なのかもしれません。

この建物は、JA松阪きっする黒部の裏側にあって、駐車場も専用になっています。

JAのガソリンスタンドの横を通って入っていきます。

この建物の入口を入るとカウンターになっていて、ここで予約の確認と支払いをします。



受付を終えると、イチゴ狩りの説明を受けて、ハウスへと案内されます。

この日は、晴天に恵まれて、3月なのに4月並みの暖かさだったため、ハウスの中は暑いぐらい。

朝は寒かったので上着を着ていましたが、他のお客さんもみんな上着を脱いでいました。



IMG_1781.jpg

IMG_1774.jpg

IMG_1785.jpg

IMG_1788.jpg

イチゴの種類はちょっと分かりませんが、

このハウスのイチゴは、少し細長い感じの品種でした。

最初に練乳を渡されましたが、とても甘くて、練乳は必要ないぐらいでした。

甘酸っぱくて、瑞々しくて、イチゴの美味しさを満喫できます。

もうこれ以上食べられない・・・というぐらい食べても問題ありません。

練乳は、おかわりできます。



「完全に食べ尽くしてやる」、「お店のほうから出入り禁止になるぐらい食べてやる」

などと、友人たちと笑っていたのですが、

まあ普通だとあんまり食べられないので、50個ぐらいでみなさん食べ終えていました。

しかし僕は、120個食べさせていただきましたw

1個1個数えながら食べていたのですが、途中何かの拍子に忘れてしまい、

少し戻ってカウントし始めたので、じつはもっと食べていますが・・・。

もっと食べられたのですが、みなさんもう帰りたそうな顔をしていたので、

ここまでにしておきました。

うちの子たちも、めいっぱい食べて満足していました。娘なんて80個ぐらい食べてたかも。



この「いちご屋くろべえ」、完全予約制で、飛び入りはできません。

  https://kurobei158.com/
  ↑いちご屋くろべえ HP

こちらから、予約をする必要があります。

5月中旬までイチゴ狩りはできるようです。

GWでも、まだ予約は空いているみたいですから、急げば間に合うかもしれません。



お値段は、

1月3日~2月末までが、大人1,700円

3月~4月5日までが、大人1,600円

4月11日~5月中旬までが、大人1,300円

です。

3月ぐらいだと、1パック10個入り500円ぐらいで売られているので、

30個も食べれば、元は取れるのではないでしょうか。






定休日:火曜日(1月、2月は月・火 定休日) (祝日が火曜日の場合は営業)
     イチゴの生育状況により入場制限あり
     4月中旬にイチゴを休めるために、しばらく休業

営業時間(期間):10:00~15:30 (入場後、閉店時間まで時間は無制限)
           今シーズンは1月初旬~5月中旬まで



きっするふぁーむ 改め いちご屋くろべえ
三重県松阪市東黒部町天神1
0598-59-1539



アクセス方法

名古屋方面から、国道23号を南下。

松阪市に入って小津町交差点を左に入り、国道23号南勢バイパスへ。

そこから8Kmほど走ると、櫛田川を渡る、松阪東大橋があり、

そのすぐ先に、JA松阪東黒部が見えてくるので、左にある坂道から降りていきます。

IMG_1788a.jpg
 ⇒Googleマップ(いちご屋くろべえ)



ガソリンスタンドの左手を抜けると、イチゴ狩り専用の駐車場があります。

IMG_1788b.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する