FC2ブログ

マルちゃん 赤いたぬき天うどん を食べてみました

2019/05/17 21:00:00 | カップ麺 | コメント:0件

今回のカップ麺は、マルちゃん「赤いたぬき天うどん」です。

なんだ?誤植か、バッタものか?と思いますが、れっきとしたマルちゃんのカップ麺です。

5月13日(月)より販売されています。



IMG_2792.jpg

売り場で売られているのを見て、通り過ぎてから二度見しました。

たぬきという白抜き文字が、どこか異様に感じます。

公式HPによると

 昨年「赤いきつねうどん」が発売40周年であることを記念して、お客様にどちらがお好きか投票いただく「あなたはどっち!?食べて比べて投票しよう!」キャンペーンを2018年10月4日(木) ~ 2019年1月31日(木)まで実施しました。
 投票では、赤いきつねうどんが29,066票を、緑のたぬき天そばが24,797票を得て、赤いきつねが勝利しました。その結果、赤いきつねがマニフェストとして掲げていたこの「赤いたぬき天うどん」が期間限定で誕生することになりました。


とのこと。

そういや、そんなのやっていましたね。



IMG_2794.jpg

小袋は1種。

粉末スープと、スパイスです。



IMG_2797.jpg

こちら湯を入れて5分経った状態です。

ライバルのどん兵衛は後入れですが、マルちゃんは先入れです。

どちらが良いかは好みによりますけど、僕はサクサクのほうが好きかな。



IMG_2801.jpg

では、いただきます。



つゆは、いつもの赤いきつねのものになっています

カツオ出汁メインで、昆布出汁も合わせてある感じですね。

多分、食べたのは東日本のだと思います。

今回、西日本の味もあるそうですね。

さすがに安定した、間違いのない味でした。

そこに、天ぷらからの油と味が出て、とても濃厚で分厚い味に仕上がっています。

なぜこの組み合わせが商品化されてなかったのか、甚だ疑問です。

きつねそばは紺の色を背負って、レギュラー化されているんですけどねぇ。



麺は、いつものマルちゃんのうどん麺です。

もっちりしていながら、適度にコシもあって、さすがマルちゃんというところです。

欲をいうと、もう少しだけ厚みがあると、ボリューム感が増して、

余計に美味しく感じると思うんですけどねぇ。



そして、かやくは、

小えび天ぷら、きざみ揚げ、たまご、かまぼこ、ねぎ。

緑のたぬきには、小えび天ぷら以外入っていないので、他のかやくは今回のみみたいです。

うどんのつゆにも、天ぷらはよく合いました。

ただ、今回うどんということもあって、待ち時間が5分になっていて、

本来の緑のたぬきは、3分待ちであるため、

天ぷらがふやけ過ぎている状態になっていました。

これはまあイベントの一杯なので、仕方がない部分だとは思いますが、

そこだけが残念でしたねぇ。



とはいえ、黄金コンビが合わさって、とても楽しい一杯になっていました。

話のタネにもなると思うので、見かけたら食べてみてはいかがでしょうか。

期間限定なので、急いだほうがよいと思いますよ。



スープ・ソースの味 ★★★★★

麺の美味しさ ★★★★☆

ボリューム感 ★★★★☆

満足度 ★★★★☆

総合 ★★★★☆

あくまで僕の個人的な感想です。(★3が普通です)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する