FC2ブログ

2019年家族旅行に行ってきました 4 ~ 湯の山温泉 ホテル湯の本

2019/08/04 21:00:00 | ふつうの日記 | コメント:4件

2019年家族旅行に行ってきました、4回目の今回は、湯の山温泉です。



岐阜レトロミュージアムから、アクア・トト ぎふと楽しんだあとは、

さらに南下して三重県に戻り、三重郡菰野町にある湯の山温泉に向かいました。

この温泉地で今夜は一泊ということになります。



湯の山温泉は、御在所岳の麓に位置していて、四日市の西側に立地しています。

御在所岳の向こうは、もう滋賀県です。



こちらが、一泊お世話になった、ホテル湯の本。

御在所岳へ登ることができる御在所ロープウエイのすぐ目の前にあります。

IMG_3979.jpg

ホテルの外観です。



IMG_3977.jpg

後ろを振り返ると、御在所ロープウエイの駅があります。



部屋に入り、景色を楽しんだり、雑談をしていたら、もうすぐに夕飯の時間になりました。

夕飯は部屋食ですが、別のお部屋に用意されていました。

食事中にお布団の準備をしてもらうためですね。



IMG_3984.jpg

こちらが、夕飯のお品書き。

お父さんお母さんと、お姉ちゃんは、この会席で、

チビさんは、お子様会席となっています。



IMG_3980.jpg

真ん中が前菜、右側がお造り。



IMG_3981.jpg

左手にお鍋です。



IMG_3986.jpg

ガラスの小鉢に入っているのが、辛子三選きのこ。

僕は平気でしたが、嫁さんが辛い辛いと言いながら食べていました。

けれど、かなり気に入ったみたいで、帰りにお土産で買っていました。

ご飯にすっごく合って、めっちゃ美味しいですよ。



IMG_3987.jpg

山の中の温泉ですが、お造りもなかなか良かったです。



IMG_3992.jpg

オリジナル鍋の「玉蜀黍鍋」

蜀黍とは「とうきび」。とうもろこしですね。

とうもろこしのお鍋でした。

具は、菰野錦豚という、ブランド豚で、とても柔らかくて肉の香りがしっかりしていました。

ベースはとうきびですが、コーンとはまた違う、いかにも和食の鍋で、

あっさりとした甘みがあって、とても飲みやすいすばらしい汁になっていました。



IMG_3993.jpg

真菰素麺。

菰野町といえば、当たり前ですが真菰。地産の料理です。

真菰のキムチが乗っていて、とても辛い一品でした。

娘がとても食べられないくらいの辛さでした。



IMG_3994.jpg

鮎の塩焼きです。

ここでビールを注文して、二人でちょっと飲みました。

いやぁ、鮎の塩焼きにビールは夏の醍醐味ですねぇ。

鮎とビールは出会いものと言いますが、ほんと合いますよねぇ。美味しかった。



IMG_3997.jpg

夏野菜と穴子の天ぷら。

穴子は伊勢湾でたくさん取れる魚で、四日市あたりでもたくさん水揚げされています。

こちらも地産の料理なんですね。

トマトの天ぷらも、ときどき見かけるようになりましたね。



IMG_3998.jpg

煮物です。

蛸の大船煮は、タコがほろほろに柔らかく煮られていて、

味がしゅんでとても美味しかったです。もうちょっと食べたかった。



IMG_4002.jpg

デザートはプリンでした。

これも味が濃くて、すっごく美味しかったです。



会席料理ということで、大人の味が多くて、

ちょっと子供たちには向かないと思いきや、ちょっと大人っぽく感じるのか、

二人とも、とても楽しんで食べていました。

こういう経験もなかなかさせていないので、よい経験になったようです。






大浴場でお風呂に入り、その後露天風呂も楽しみました。

露天風呂は、洗い場がないので、先に大浴場に入ります。

星空の中の薄暗い露天風呂は、情緒があって最高でした。

チビさんもとても喜んでいましたね。



IMG_5908.jpg

お風呂に入ったら、みんなで卓球。

やっぱり温泉といえば卓球ですからね。






朝は、早起きして、またまた露天風呂。

朝もやの山々を見ながらの露天風呂は最高でした。

そして朝ごはんは、バイキング形式。

IMG_4006.jpg

お腹いっぱいバイキングを楽しみました。



そして二日目が始まります。

次回に続きます。


スポンサーサイト



コメント

2019/08/05(月) 06:48:33 | URL | sarukitikun #-
晩御飯が美味しそうですね〜家族旅行私も行きたいです〜(^o^)丿

2019/08/05(月) 19:11:46 | URL | 今から #NvXTtAjQ
地産のコース料理って良いですね。
私としては、独特のお鍋がとても気になります!
私も、大黒さんの記事を見ているうち
地元の直売所とかちょっと出かけるようになりました。
良いものが色々売ってますよね。
そして、住んでいる地域にも愛着がわきますね。

いつも楽しい記事、ありがとうございます^^。

sarukitikun さん

2019/08/06(火) 00:15:49 | URL | 大暗黒天. #-
> 晩御飯が美味しそうですね〜家族旅行私も行きたいです〜(^o^)丿

猿吉さんは、キャンプとかよく行ってますよね。
そもそも台湾赴任が長期の家族旅行みたいなものとか?

今から さん

2019/08/06(火) 00:17:31 | URL | 大暗黒天. #-
> 地産のコース料理って良いですね。
> 私としては、独特のお鍋がとても気になります!
> 私も、大黒さんの記事を見ているうち
> 地元の直売所とかちょっと出かけるようになりました。
> 良いものが色々売ってますよね。
> そして、住んでいる地域にも愛着がわきますね。
>
> いつも楽しい記事、ありがとうございます^^。

このお鍋が、すっごく美味しかったです。
コーンスープではない、和風感がすごく良かったです^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する