FC2ブログ

美味しいと聞いていた豚骨ラーメン店に行ってきました ~ 豚旨(とんこく) うま屋ラーメン

2019/08/11 21:00:00 | 三重県中南勢(お店など) | コメント:0件

会社の同僚から聞いて、ずっと行きたいと思っていた、「豚旨(とんこく) うま屋ラーメン 松阪店」に

やっと行くことができました。

こちら、昨年の4月に開店したチェーン店で、もう開店1年以上経っているのに、

かなりの人気を誇っていて、夜中でも駐車場がいっぱいなことも多いということも、

珍しくありません。

本店は愛知県春日井市で、愛知岐阜をメインに、滋賀や三重にもお店を出し始めています。

名古屋のテレビ局が何度か取り上げていて、東海地方では結構知名度は高く、

これからどんどんお店を増やしていくのでしょうね。



IMG_4113.jpg

お店に行ったのは、夜11時頃。

たまにお店の前を通ると、いつも駐車場がいっぱいなのは知っていましたが、

この時間でもいっぱいでした。

というか、この時間だから混んでいるのかもしれませんけどね。

お昼は案外空いているように思うので。



IMG_4193a.jpg

カウンター席の周りはこんな感じ。

いろんな調味料が置かれています。



IMG_4114.jpg

IMG_4115.jpg

メニューはこれだけ。

特製ラーメンと、チャーシューを増やしたチャーシュー麺、

名物チャーハンと、餃子、から揚げのみです。



IMG_4195.jpg

ラーメンとチャーハンは絶対食べるべきと言われていたので、

遅い時間ではありましたが、両方食べることにしました



IMG_4196.jpg

特製ラーメンです。



IMG_4191.jpg

名物チャーハンです。



IMG_4198.jpg

麺を持ち上げてみました。



IMG_4200.jpg

チャーハンは、しっとり系です。



IMG_4189.jpg

九条ねぎがたくさん使われていますが、別皿でも供されるのが普通のようです。



では、いただきます。



特製ラーメンは、豚骨の臭みをしっかり排除して、ゆっくり丁寧に煮込んだのがよく分かる、

すっきりしていながらも、コクはしっかり残っているスープになっています。

炊き込んだという言葉のが、とてもよく合うように感じました。

40代ぐらいの、包容力のある、あまり着飾っていないけど、とても深みのある・・・

そんな女性を想像する味でした。

これだけ丁寧に仕込んであるスープですから、人気が出るのもよく分かりますね。



チャーハンはしっとり系。

九条ねぎを大量に使ってあって、ねぎの旨みと甘みがしっかりわかる、

シンプルな醤油味のチャーハンになっていました。

醤油味はちょっと辛めに感じたのは、愛知の流れをくんでいるかなでしょうかね。

僕にはちょっと醤油辛いように感じたので、

ご飯を頼んで、チャーハンライスで食べたいと思いました。



夜中でも煌々と灯りが照らされていて、お客さんを誘っています。

なんと夜中の3時まで営業しているのだとか。

スープが切れずに作ってあるのがすごいですよねぇ。



営業時間:11:00~翌3:00

定休日:年中無休

豚旨うま屋ラーメン 松阪店
三重県松阪市中央町552-1
0598-53-1601



アクセス方法

名古屋方面から、国道23号を南下。松阪市を目指し、松阪市に入ったら、

国道42号との分岐(小津町交差点)を左に入り、そのまま国道23号に。

4Kmほど直進したところにある交差点(大口町信号)を右折。

900mほど直進した交差点(中央町信号)右側にお店があります。

IMG_4200a.jpg
 ⇒ Googleマップ(豚旨(とんこく) うま屋ラーメン 松阪店)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する