FC2ブログ

マルちゃん 冷しぶっかけたぬきそば を食べてみました

2019/08/16 21:00:00 | カップ麺 | コメント:2件

今回のカップ麺は、マルちゃん「冷しぶっかけたぬきそば」です。

こちら、7月1日発売で、結構前から買ってあったのですが、作り方が面倒そうで、

なんとなく放置していました。

それでも、そろそろ食べないと、夏が終わってしまいそうだったので、やっと食べることにしました。



IMG_4234.jpg

パッケージは、緑のたぬきを色違いにした感じで、

明るい黄緑色を基調とした、いかにも夏といった涼しげなデザインです。



IMG_4239.jpg

作り方は、湯を入れて4分経ったら、湯を捨てて、

カップに冷水を入れて、捨てる、を3回繰り返すというもの。

これを読んだだけで、一気にやる気が失せて、今になってしまったわけです。



IMG_4236.jpg

小袋は2種。

液体つゆと、あとのせかやく。



IMG_4238.jpg

湯切り口はこんな形状。

マルちゃんの丼型のカップ麺で、湯切り口があるのは僕が知る限りでは初めてです。

日清で結構こういった作りのものが出たので、真似した感じですかね。



IMG_4240.jpg

こちらが湯を切ったあと、冷水を3回通したものです。

というのはウソで、水道水を3回通しました。 ちょっと見栄を張ってしまいました。ごめんなさい。



IMG_4243.jpg

そこに、液体つゆを入れました。



IMG_4247.jpg

しっかりつゆを行きわたらせたら、あとのせかやくを入れて完成です。



IMG_4251.jpg

では、いただきます。



なるほど。インスタントのカップ麺であっても、

湯で戻したあとに、水で〆ることによって、コシが出るものなんですね。

これは驚きました。

作るのは面倒ですが、これはひと手間(じゃなくて3手間ですが)かけた成果ですね。

しかしこれ、家族みんなの作ることになったら、ムキーってなりそうですけど。



だしは、醤油が強めのぶっかけだしです。

ぶっかけうどんの、蕎麦バージョンといった感じになっています。

魚介の出汁がしっかり主張していて、濃いとはいえ、醤油辛くはありません。

しっかり飲み干せる程度でした。



かやくは、揚げ玉とかまぼこ。

緑のたぬきは、天ぷら蕎麦ですけど、

僕は、たぬきは、天ぷらのタネを抜いた、タ抜き説を推しているので、揚げ玉が正解だと思っています。

どうでもいいですけど、シャクシャクとした歯触りが良く、

よいアクセントになっていました。



なかなか美味しく、特に麺については、ちょっと驚くほどの出来になっています。

しかし、作るのが面倒という、カップ麺としては致命的な問題もあって、

ここは意見の分かれるところだと思います。

僕は、手間の掛けすぎで、ナシの側ですかねぇ。



スープ・ソースの味 ★★★★☆

麺の美味しさ ★★★★★

ボリューム感 ★★★☆☆

満足度 ★★☆☆☆

総合 ★★★★☆

あくまで僕の個人的な感想です。(★3が普通です)


スポンサーサイト



コメント

2019/08/18(日) 20:54:44 | URL | 今から #NvXTtAjQ
麺がおいしいって大事ですよね。
冷やした麺も暑いときはおいしいですからね。

しかし、
カップ麺といえども、手間をかければそれだけおいしくなるという、
でも、カップ麺は手軽に食べられるのが利点だという
矛盾を抱えた興味深い商品であることには間違いないと思います^^。

今から さん

2019/08/19(月) 00:06:53 | URL | 大暗黒天. #-
> 麺がおいしいって大事ですよね。
> 冷やした麺も暑いときはおいしいですからね。
>
> しかし、
> カップ麺といえども、手間をかければそれだけおいしくなるという、
> でも、カップ麺は手軽に食べられるのが利点だという
> 矛盾を抱えた興味深い商品であることには間違いないと思います^^。

ほんと矛盾を抱えた商品ですけど、これも織り込み済みで商品開発したのでしょうね。
僕は、これはナシと判定しましたけど、人気出れば良いですね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する