FC2ブログ

THE FIRST TAKEにハマっています ~ LiSA - 炎

2020/11/05 21:00:00 | 音楽関係 | コメント:6件

今回のTHE FIRST TAKEの紹介は、 LiSAさんの「炎」(ほむら)です。

先日、映画を観て来た、「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の主題歌で、

THE FIRST TAKE版となります。



今まですべてのTHE FIRST TAKEを観て、聴いてきました。

すごい!とか、美しい・・・とか、そんなふうに感じるアーティストや曲はありましたが、

歌声を聴いて、涙が出てきたのは、これが初めてです。

心を揺さぶられました







さよなら ありがとう 声の限り 悲しみよりもっと大事なこと 
去りゆく背中に伝えたくて ぬくもりと痛みに間に合うように 
このまま続くと思っていた 僕らの明日を描いていた 
呼び合っていた 光がまだ 胸の奥に熱いのに 
僕たちは燃えさかる 旅の途中で出会い 手を取り そして離した未来のために 
夢が一つ叶うだび 僕は君を思うだろう 強くなりたいと願い 泣いた 決意を餞(はなむけ)に 

懐かしい思いに囚われたり 残酷な世界に泣き叫んで 
大人になるほど増えていく もう何一つだって失いたくない 
悲しみに飲まれ 落ちてしまえば 痛みを感じなくなるけれど 
君の言葉 君の願い 僕は守りぬくと誓ったんだ  

音を立てて崩れ落ちて行く 一つだけの かけがえのない世界 

手を伸ばし 抱き止めた 激しい光の束 
輝いて 消えてった 未来のために 
託された幸せと 約束を超えて行く 振り返えらずに進むから 
前だけ向いて叫ぶから 心に炎(ほむら)を灯して 遠い未来まで




歌い終わったLiSAさんの指が、ぶるぶる震えてるんですよ。

魂を込めて歌い終えたのが、ほんとうによく分かりました。

そして、LiSAさん、いろんなことを思い出して、泣いちゃうんです。

この、炎(ほむら)という曲は、いろんなことを乗り越えて、
辛いことも含めて、どんなに辛くても生きて行かなくちゃいけないんだという、
今までのいろんな自分の中の想いが、息も想いもこの中に入っていった気がしました。


と、気持ちを整理しながら述べています。



ほんとうにかわいらしい女性ですね。

見た目は、高慢で、キツそうな女性に見えるのですが、

ほんとうにピュアで、そして、歌に命を、魂を込めて、LIVE(生きて)いる人なんだなぁ

なんて思ったりしました。

こういうアーティストの一面が見られるのが、THE FIRST TAKEの良さですね。



IMG_9499b.jpg


スポンサーサイト



コメント

2020/11/05(木) 22:19:48 | URL | 今から #-
こんばんは。
動画見ましたが、色々な意味ですごく高い密度の歌だと思います。

全く違う話なのですが、
対戦ゲームで強い方と当たると、
短い時間でも物凄く長い時間戦った様な錯覚に陥ります。
そして圧倒的に負けるのですが、
多分、その短い時間に込める集中力が違うのだと思います。

この動画にも似たような密度を感じました。
素晴らしい作品だと思います。
また、映画と合わさると相乗効果でより大きな感動を呼び起こすのかも知れませんね。

すごい作品です。

2020/11/06(金) 16:05:39 | URL | うさぎぴょん♪ #27yV6T5o
素敵です(ノД`)・゜・。
私も無限列車に早く乗りに行きたいです。

2020/11/06(金) 18:40:11 | URL | poe2har #-
煉獄さんをうたった歌ですから...
やはり日本人はかの柱の生き方には感動しますよね。

今から さん

2020/11/06(金) 23:35:42 | URL | 大暗黒天. #-
密度高いですよねぇ。
PVでの歌と全然違って、おもしろいです。

対戦ゲームで強い人と戦う時間や集中力と、通じるものがあるかもですねぇ。

うさぴょん さん

2020/11/06(金) 23:37:18 | URL | 大暗黒天. #-
ぜひぜひ、無限列車に乗りに行ってください^^

poe2har さん

2020/11/06(金) 23:42:43 | URL | 大暗黒天. #-
煉獄さんのような生き方、
そして煉獄さんのような死に方は、いかにも日本人ですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する