FC2ブログ

Netflixの「鬼滅の刃」 炭治郎の耳飾りが修正に

2021/03/10 21:00:00 | ふつうの日記 | コメント:2件

鬼滅の刃」の人気は、衰えを見せていませんが、

これが海外に輸出され、お隣さんでは何やらおかしな状況になっているようです。



お隣さんでは、日本製品不買運動(反日不買)という運動があることはご存じでしょうか。

Wikipediaによると、日本製品不買運動とは、

日本に対する政治的主張などを目的として、日本製品を買わないことを呼びかける政治運動

となっています。

特に2019年の日本によるお隣さんへの輸出厳格化措置から、

「NO JAPAN」「ボイコットジャパン」の名の下に、運動が続けられています。

お隣さんの反日ぶりは、今に始まったことではなく、

反日を煽る団体や個人だけでなく、国家として政府としても、反日に振れています。

特に、旭日旗に対する忌避感は凄まじいものがあるみたいで、

丸から放射状に光が延びるデザインは、すべてが悪として糾弾しているようです。

バーガーキングのカニエビバーガーの模様にすら難癖をつけ始めたときには、

思わず噴き出してしてしまいました。 カニまで旭日旗に見えるとは!

そんなお隣さんでは、とうとう、「鬼滅の刃」にまで、その圧力が掛かってしまいました。



ライブドアニュース(デイリー新潮)によると(一部抜粋・改変)

 日本の歴代アニメーション映画の興行記録を塗り替え、伝説となった「鬼滅の刃」がお隣さん反日勢力の“旭日旗”議論の矢面に立たされている。Netflixはその圧力に抗しきれなかったのか、一部を改変することになった。
 劇場版のお隣さん公開に先立ち、主演・炭治郎の耳飾りに対して非難の声が上がった「旭日模様」について、Netflixでも同じ論議が巻き起こった。
 当のNetflixは、修正版をホームページに再アップロード。
 3月6日、お隣さんの聯合ニュースは、インターネットなどで民間外交を行う韓国の市民団体VANKが、「耳飾り」だけではなく戦犯国である日本の歴史をしっかりと説明するようNetflixに要求したと報じている。


 ⇒ライブドアニュース

はあ・・・またか・・・と言いたいですね。

そんなに日本のことが嫌いなのなら、見なきゃいいのに

そして関わらなきゃいいのに



とうとう、Netflixは圧力に屈し、耳飾りのデザインを変えてしまったそうです。



いったい何をやっているのか。

そもそもその耳飾りって、父から受け継いだ大切なもので、

これのデザインを変えるのは、物語の根幹を揺るがすものだと思うんですけど・・・。

いくら現在はお隣さん国内限定の修正であったとしても、一度圧力に屈したものに対して、

お隣さんが容赦するはずはありません。

日本国内に対しても、修正しろと圧力を掛けてくることでしょう。



僕は右とか左とか、そんなに思想は偏ってはいないと思っているのですが、

お隣さんとは、距離を置いたほうが良いと考えています。

お隣さんは、政府も含め、国民は日本のことが大嫌い。

日本は、お隣さんのあまりの反日や、荒唐無稽な主張に辟易しています。

できることなら断交し、そのうえで経済や文化の交流を断ったほうが、

双方の国民には幸せだと思っています。

そのうえで、頭を冷やしてから、いつの日か関係を再構築してはいかがでしょうか。



今回の、Netflixに圧力をかけて、炭治郎の耳飾りを修正させたこと。

ファンの一人としては、許すことはできません。

そもそも、日本文化を嫌いな国に、なぜに持ち込んだのでしょうか?

せめて、日本にまでおかしなことを言ってこないことを望みます。

一度圧力に屈しちゃったからなぁ・・・。はぁ・・・。



IMG_0648.jpg


スポンサーサイト



コメント

2021/03/11(木) 19:58:25 | URL | poe2har #-
あやつらは、無視するに限りますね。
はやく日本の資本を引き揚げればよいと思います...

poe2har さん

2021/03/11(木) 22:53:47 | URL | 大暗黒天. #-
ほんと無視するのが一番なんですけど、
まあ、しつこく絡んではきますねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する