FC2ブログ

サッポロ一番 くらこん塩こんぶ使用 ごま油香る塩ラーメン

2018/01/17 21:00:00 | カップ麺 | コメント:0件

今回のカップ麺は、サッポロ一番の

「くらこん塩こんぶ使用 ごま油香る塩ラーメン」です。

前回の「鶏だし塩鍋風うどん」と、同じシリーズで、同日の1月9日発売です。

昆布の加工メーカー「くらこん」とのタイアップ商品とのことで、

そこの「くらこん塩こんぶ」を使用しているそうです。





パッケージは、「鶏だし塩鍋風うどん」と、ほぼ色違い。

このオジサンキャラは、いったい誰なんでしょうねぇw





小袋は2種。 かやくと、液体スープです。

ここも同じです。





そしてこれが、湯を入れて3分経った状態。

雰囲気は、「鶏だし塩鍋風うどん」と、あまり変わりませんね。

塩昆布がいっぱいです。





液体スープを入れました。

もう、塩昆布と酢昆布を間違えるという失態はありませんぞ。





しっかり混ぜて完成です。

塩昆布どこ行った?w



では、いただきます。






ぬ…

あ…あれぇ?



これ、「鶏だし塩鍋風うどん」と同じシリーズですよね。

サッポロ一番の塩ラーメンといったら、不動の安定感を持っていますよね。

あ…あれぇ?

なんだこの、冒険に行こうとした前日の夜に、インフルエンザに罹った感は?

「鶏だし塩鍋風うどん」も攻めてはいたと思うのですが、

サッポロ一番塩ラーメンの良さは継承していたと思うのですが、

同じラーメンということで、路線を変えたのでしょうか。

冒険した…のかな? わからん!!

不味くはないです。これは間違いない。

けれど、輪郭がぼやけていて、何を目指したのかはっきりしない味で、

食べて1日経っていないのに、もう記憶に残っていないんですよ。



麺は中細麺で、縮れが少し強い感じです。

サッポロ一番塩ラーメンの麺に近いでしょうか。



かやくは、塩昆布、キャベツ、ネギ、人参。

またもや、塩昆布は、すべて丼の底に落ちてしまっていて、

存在感はまったくありません。

悪くはないのですが、無くてもいいかな…という感じは、同じですかね。



なんとも、けむに巻かれた感じがするのは、なんだろう。

よく分からないので、もう一回買ってみようかとも思ってしまいます。

ほんと不思議な感覚です。

不味くはないのです。これは間違いないです。



スープ・ソースの味 ★★★☆☆

麺の美味しさ ★★★☆☆

ボリューム感 ★★★★☆

満足度 ★★★☆☆

総合 ★★★☆☆

あくまで僕の個人的な感想です。(★3が普通です)



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する