FC2ブログ

日清 日本めし スキヤキ牛めし

2018/01/11 21:00:00 | カップ麺 | コメント:0件

今回は、「日清 日本めし スキヤキ牛めし」を紹介します。

去年の夏に発売されて、あまり売れてるとか聞かないのですが、

結構好きで何度も買っています。



夏の暑い時期に、熱いもの、それもすき焼きという鍋ものと、

どうもマーケティング的に首を傾げる時期に売りだしたので、

スタートダッシュでコケちゃった感があって、勿体ないんですよね。

しかし、以前紹介した、カップヌードルぶっこみ飯などの同系列。

結構美味しいんですよ。

ただ、売り出した時期が悪かったかな…。







カップは、少し寸胴な縦型カップ。

カップヌードルぶっこみ飯などと比べてかなり派手です。

 ↑カップヌードルぶっこみ飯の記事

 ↑チキンラーメンぶっこみ飯の記事





そして謎の表記。

※牛肉は入っておりません。

はい?「牛めし」ですよね? という突っ込みは毎回頭に浮かびますw

牛がメインなのか、めしがメインなのか。

牛のほうなら、看板に偽りありですなw





小袋は、蓋に貼りついてました。

割り下です。





こちらが湯を入れて5分経った状態。





そこに、割り下を投入。





しっかりかき混ぜて完成。



あちちちち!

冬でも熱いのに、こんなの夏に売り出しちゃダメですってば。

ラーメンのように啜って食べるものではないので、熱さが倍増です。



味は、結構な甘さがあります。

割り下を使っているので関東風ですよね。

僕は関東風のすき焼きって食べたことないんですが、

関東風って、牛鍋みたいな感じで、煮るんでしたっけ?

まさしく、そんな感じで作った鍋に、ご飯を入れたという一杯です。



カップヌードルぶっこみ飯の時にも思ったのですが、

5分では、ご飯が戻りきっていません。

食べている途中に、だんだん出来上がってきます。

けれど、カップヌードルぶっこみ飯は、スープを吸っていきますが、

こちらは、いつまでたってもスープがあります。

まあとにかく、出来上がってから少し待ったほうが美味しいです。



具は、豆腐、ニンジン、ネギと、謎の大豆肉。

肉がなかなか美味しいです。

そして豆腐も食感が、本物の豆腐みたいでいい感じ。



さて、ここで、玉子を投入したいと考えたあなた!

僕も前回試してみたんですよ。

しかしこれが大失敗。

まあ、玉子1個だと、量が多すぎたというのもあるのでしょうが、

一気にカップの温度が下がってしまい、ご飯が中途半端に硬くなりました。

そして微妙に半熟部分のある生卵が、ご飯に絡んでしまって、

ねちょねちょの、得も言われぬ不味いものになってしまいました。

白身は入れてはいけないようですね。

まあこれは、昨年カップ麺で流行った、玉子たれみたいなものでないと、

上手くいかないと思います。

絶対に、普通に食べたほうが美味しいです!



スキヤキ牛めし?なんだそれ?とか思わないで、いちど試してみてください。

なかなか美味しいですよ!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する