FC2ブログ

電 という漢字を間違って覚えていました

2017/12/29 21:00:00 | ふつうの日記 | コメント:0件

今日は友人が遊びに来ていたのですが、

来るまでの間、末っ子の冬休みの宿題を見ていました。

見ていると、かなり宿題量も多く、毎日少しずつやらないと、

後半厳しくなるように配分しているようです。

さすが脱ゆとり。

ゆとりの頃だった上の子らの時代とは、全然違います。

それにしても小学二年生でも、結構難しい漢字を習っているんですね。



しかし、それより驚いたのが、僕が漢字を間違って覚えていたこと!

40数年間生きてきて、今頃気づく恐ろしさ!!!



それは「」という漢字。



↑より引用させていただきました。



この「雨冠(あめかんむり)」の字、すべてが間違っていました…。

僕は普通に「雨」と書いてしまっていたのですが、

右側は、下に降ろしてから「はねる」のではなく、

右に伸ばしたらそのまま「はねる」のですね。

子供の頃に、そうやって習ったはずなのでしょうが、

当時やんちゃな子供だったので、全然聞いていなかったのでしょうか。

ゴシック体だと、「雨冠(あめかんむり)」は雨になっているので、

もしかしたら、それで修正されてしまったのかもしれませんけど。



まあ、書き順も、この歳になると、分かっていてもできないのもありますよね。


左という字の書き順が、間違って覚えているのですが、

これが直らないというか、書き順どおりに書くと、

バランスが悪くなってしまうんです…。

これも直らないなぁ。



いやぁ…それにしても、ほんとびっくりしました。

でもね、よくよく考えると、文字を書くなんてこと、ほとんどなくなりました。

仕事でもほぼすべてパソコンですからねぇ。

昔は僕、メモ魔だったんですが、メモ自体もパソコン内で完結してしまうように

なってしまいました。

やっぱり書くことは重要ですね。漢字覚えないもん。忘れちゃうし。



まあ、しっかり書いて覚えてくれたまえ!息子よ。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する