fc2ブログ

ピンクサンドビーチ

2014/06/20 23:34:50 | 連続クエ関係 | コメント:0件

公式HPで、今回のアップデートについての情報として、

新クエストとして紹介されていた「ピンクサンドビーチ」ですが、

結構気になっていたので、やってきました。



「桃色の浜辺」 ナポリ発☆9




視認8 地理学10 スペイン語

地理学R10と、まずまずの要求スキルではあるものの、中堅冒険者でも遂行可能なクエスト

…なように見えますが、ところがどっこい、なかなか前提が面倒なクエストだったりします。



現在前提として言われているクエストは、

「ナッソー付近の航路調査」リオデジャネイロ発 と、「バラ色の湖」ナポリ発です。

しかし、この2つのクエストをするためには、 



前提1

 「書きかけの地図」サンクトペテルブルク書庫 発見物「マルティニーク島」

  ↓

 「ナッソー付近の航路調査」 発見物「エルーセラ島」



前提2

 「細長い砂漠」 発見物「アタカマ砂漠」

  +

 「桃色の大きな鳥」 発見物「フラミンゴ」

  ↓

 「鳥が集う場所」 発見物「アタカマ塩湖」 + 「小さなヴェネツィア」 発見物「マラカイボ湖」

  ↓

 「バラ色の湖」 発見物「「レトバ湖」



というように、結構たいへんだったりします。





「ピンクサンドビーチ」発見



この「ピンクサンドビーチ」、前にも少し書きましたが、

イギリスのチャルーズ皇太子とダイアナ妃が、新婚旅行に訪れた地として有名です。

場所はカリブのバハマ諸島、エルーセラ島ハーバー・アイランドにあり、人気のあるリゾート地ですね。

このピンクのビーチで、結婚式も挙げられるとのことで、日本からの観光客も多いようです。

日本から行こうとすると、成田か関空からアメリカのダラスかシカゴあたりを経由してマイアミまで飛んで、

そこからナッソーに飛び、そこからフェリーでエルーセラ島という感じなようです。

ナッソーには、日本語のできるガイドさんもいるそうですよ。

なんでこんなに詳しいって?

昔からの知り合いが、数年前に新婚旅行でバハマに行ったから。

日本で結婚式を挙げたのに、このビーチで再度挙式をしたとか…。

話もいーっぱい聞きましたw

写真もいっぱい見せてもらいましたが、ものすっごくキレイなところでしたよ。

僕は旅費や時間も無いし、もう行動力も無いから、行くことはないのかもしれないけど、

行ってみたい場所のひとつではありますね。



「桃色の理由」 リオデジャネイロ発☆8




生態調査8 生物学10 スペイン語

「ピンクサンドビーチ」の桃色の理由を調べるクエストで、「桃色の浜辺」の続きになります。

生物学R10と、そこそこのスキルではありますが、

「桃色の浜辺」は地理学クエストであるため、ナポリでクエストを請けて、

そのままクエスト完了後に、リオデジャネイロに行ってしまうと、

職によっては非優遇のままクエストをしなくてはならなくなるので注意が必要です。



「コンクガイ」発見



「コンクガイが生む真珠」 サンジョルジュ発☆9




探索10 財宝鑑定12 英語

「桃色の理由」の続きとなるクエストです。まあ、内容はやってからのお楽しみということでw

スキル的には財宝鑑定R12と、かなりの高スキルを要求されます。

財宝鑑定は結構上げにくいですからねぇ。

このクエストも上と同じく、生物学クエストの次になるので、職によっては非優遇のままになります。

できればリスボンに寄って転職してからのほうがいいでしょう。定期船でサンジョルジュに入れますし。

行き先はポートロイヤルです。

入るためには1M必要となるのですが、ここ最近カリブが荒れていることが多いので、

十分注意して行くようにしましょう。



「コンクパール」発見



こんな感じの3つのクエストです。

連続クエストではないのかもしれませんが、一応連続クエストの書庫に置いておきます。

上にも書きましたが、地理学→生物学→財宝鑑定と、必要スキルが変わるので要注意です。
 
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する